1. HOME >
  2. ブログ >
  3. 魚の話 >
  4. 佐渡名産 一夜干しいか

NO PHOTO佐渡名産 一夜干しいか

2月に入り、真いかが大漁です。
佐渡では12月から2月にかけてとれる真いかを冬いかと呼び、6月から8月にとれる真いかを夏いかと呼びます。
冬いかは、身が厚く、甘味があり一夜干しにするには、最適とされます。

おみやげ屋さんに並ぶ一夜干しは必ずしも佐渡産ではありません。
うちでは、冬いかを天日干しにて最高の一夜干しを大量に作って、一年中販売しています。
ネット販売もしてますので一度食べてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

魚の話| 2010.02.22