1. HOME >
  2. ブログ >
  3. 魚の話

魚の話

NO PHOTO佐渡名産 一夜干しいか

2月に入り、真いかが大漁です。
佐渡では12月から2月にかけてとれる真いかを冬いかと呼び、6月から8月にとれる真いかを夏いかと呼びます。
冬いかは、身が厚く、甘味があり一夜干しにするには、最適とされます。

おみやげ屋さんに並ぶ一夜干しは必ずしも佐渡産ではありません。
うちでは、冬いかを天日干しにて最高の一夜干しを大量に作って、一年中販売しています。
ネット販売もしてますので一度食べてみてください。

魚の話 | 2010.02.22

NO PHOTO佐渡でもおいしいカニが獲れるんですよ

佐渡と言えば寒ブリ、南蛮えびが有名ですが、かにもおいしいんですよ。
カニといっても色々ありますがやっぱり本ズワイガニですよね。松葉がに、越前がに、などのブランドガニに負けない本ズワイガニが佐渡でも獲れるんです。

ただ佐渡では、かにのブランド化がされていません。カニ専門に扱う業者もありません。ですから新潟の市場に直接出荷される場合も少なくありません。
すなわち安定した量はありませんが佐渡の市場に出されるかには、お時間をいただければ格安で手に入ります。
また、おいしい毛ガニも多く獲れるんですよ。興味のある方ぜひご一報を!!

弁慶ではおいしいカニ(大きくはないですが・・・)を格安でだしています。

ずわいがにまるごと一杯    252円
毛ガニまるごと一杯       378円

※参考) かには禁漁時期がありますのでご考慮願います。

  ずわいがに        5月~9月   禁漁

  ずわいがに(メス)    2月~10月   禁漁

  毛ガニ           禁漁なし(通年OK)

魚の話 | 2010.01.22