1. HOME >
  2. ブログ >
  3. お知らせ >
  4. 佐渡のすし弁慶  イオン青山店OPEN!

ブログプロフィール

NO PHOTO佐渡のすし弁慶  イオン青山店OPEN!

新潟市近郊青山地区のイオン新潟青山SC内に佐渡のすし弁慶がこの度オープンしました。

当社初のカウンタースタイルのお店です。

落ち着いた店内で、新鮮なお寿司が1貫から食べられます。

また、佐渡の素材を中心とした一品料理、地酒も多数取り揃えております。

是非、お立ち寄りください。

4 件のコメント 佐渡のすし弁慶  イオン青山店OPEN!

  1. ナギ より:

    6月15日に、青山店へ行かせていただきました。
    クレームというよりは、もっともっとステキなお店になっていただきたくて、コメント書かせて頂きます。
    お問い合わせのようなもの(フォームやメールアドレス)が見当たらなかったので、こちらにて失礼いたします。

    その日が弁慶さん自体初めてだったんですが、まず、入店したときに受付システムがあることが分からずにすこしうろうろしていたんですが、近く(レジのあたり)にいた店員さんは声をかけてくれず…
    どうすればいいんだろうと思っていたときに、そのシステムを見つけて受付。
    その後、すぐに店員さんが来たのですが、声をかけたのは座って待っていた私たちではなく、受付システムをいじっていた私たちよりあとに入店してきた方たち…
    その店員さんが戻ってきて、すぐに謝罪の言葉があって席へと案内されました。
    注文したものは、弁慶ちらしでした。
    確かにまわりのみなさんはにぎりばかりを注文されていましたし、店内も混んでました。
    なので、にぎりの方が早く出来上がるのはわかるんですが…それにしても「まだかなー遅いなー」と時計を見てから15分ほど経っても来なく、さすがに待ちかねてしまい、店員さんに声をかけました。
    その後5~10分ほどして、ちらしが到着。
    もし店内が混み合っていた場合、ちらしを作るのに時間がかかるのであれば、「お時間いただきますが」と是非一言あった方がいいと思います。
    食べ終わって、太田さんという男性店員さんにお茶のおかわりを勧められ、お願いしたのですが…待てど暮らせどやっぱり来ない。
    それを太田さんが気にしてくれて、「まだ来てませんか?」と声をかけてくださったのですが、たび重なる対応に、これ以上いても悪い印象しか残らなそうだったので、お茶は断って帰りました。

    母と2人で行かせていただいたんですが、正直母も納得の味でした。
    だからこそ、とってももったいない…と思ってしまいました。
    店員の太田さんが、とっても気を遣ってくださり、おそらく太田さんがいなかったらもっと気分を悪くしたまま帰っていたと思います。
    あのとき、気遣ってくださったのにお茶を断ってしまってごめんなさい。
    たくさん謝らせてしまって、こちらこそすみませんでした。
    味と太田さんの気づかいだけで言えば、是非また足を運びたいお店です。
    これからもがんばってください!

    • TENCHO より:

      この度は誠に申し訳ございませんでした。
      オープンして早2か月が経ちましたが、未だ接客が向上に至らず当店としましても危機感を抱いております。
      まずは社員教育をしっかりと見直し改善して参りたいと思いますので、次回も何卒お越しくださいますようお願いいたします。

  2. 群馬県民 より:

    新店舗オープンおめでとうございます。

    先月、熊谷で行われた新潟物産展にて弁慶さんのことを知りました。
    一週間遅れの母の日として海鮮丼を購入し、その際の店員さんのお心遣いに心から感謝しております。
    あれから母は他のお寿司が食べたくならないと言う程、魅了されております。
    再び近場にいらした際には立ち寄らせて頂きたく思います。
    また新潟へ行く機会があれば、弁慶さんのお店にもお伺いしたいです。
    これからも益々のご発展と店員さんのご健勝をお祈り致しております。

    • TENCHO より:

      ありがとうございます。
      新潟にいらっしゃる機会がございましたら、ぜひ当店にお越し下さい。
      来年も機会がありましたら、熊谷のほうに伺いたいと思いますので、その際はぜひお立ち寄りください。
      スタッフ一同お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お知らせ| 2013.06.13